ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 企画展「東秩父の民俗芸能展」開催

本文

企画展「東秩父の民俗芸能展」開催

記事ID:0006168 更新日:2022年8月1日更新
会 期  8月8日(月曜日)〜12月25日(日曜日)
時 間  午前10時〜午後3時    
場 所  東秩父村和紙の里「ふるさと文化伝習館」
入場料  無料
主 催  東秩父村教育委員会
内 容  
 朝日根獅子舞保存会(皆谷)と坂本八幡大神社神代里神楽保存会(坂本)が、埼玉県文化財保護協会より埼玉県優良文化財保護団体の表彰を受賞しました。
 獅子舞は、日本で最も数が多い民俗芸能といわれ、村内には、獅子舞や神楽、神送りなどが伝承しています。しかし、過疎化などのため、後継者不足に直面しています。また、近年は、新型コロナウイルス感染症の流行により、民俗芸能行事が開催中止となっています。
 この企画展では、映像や東秩父写友会などから提供いただいた写真を通して民俗芸能について紹介します。ぜひこの機会に、東秩父村の民俗芸能の魅力を感じていただければ幸いです。
 なお、新型コロナウイルス感染症の流行状況等により、期間は変動する可能性がございます。