ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

企画展開催

記事ID:0004976 更新日:2021年3月24日更新

紙漉き 展開催

1.会 期  令和3年4月1日(木)から令和3年5月31日(月)
2.時 間  午前10時から午後3時    
3.場 所  東秩父村和紙の里「ふるさと文化伝習館」
4.入場料  無料
5.主 催  東秩父村教育委員会
6.内 容  
東秩父村及び小川町で伝承されている国内産楮のみを原料とした伝統的な流し漉きによる手漉き和紙・細川紙は、その製作技術が昭和53年(1978)に国の重要無形文化財に指定され、平成26年(2014)にユネスコ無形文化遺産に登録されました。
手漉き和紙には、「流し漉き」と「溜め漉き」があり、漉き方や使用する用具が異なるため、製品にも違いがあります。
この度、「紙漉き」展と題し、用具と写真を展示し、東秩父の紙漉きについてご紹介いたします。
ぜひこの機会に、和紙の魅力を感じていただければ幸いです。
なお、会期前(3月29日(月)から31日(水))は展示替え作業を実施しますので、予めご了承ください。

           お問合せ
           東秩父村教育委員会事務局
           82-1230