ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

軽自動車税減免

記事ID:0000310 更新日:2014年9月1日更新

対象となる方は 

  1. 障害者およびその人と生計をともにする人が所有する場合、または単身で生活する、障害者のために、常時介護する人が一定の条件のもとに使用する場合は、減免されます。(1人につき1台に限る)
  2. 軽自動車などの構造が、専ら障害者などの利用に供するためと認められる車両の場合は、減免されます。

  納期限前7日までに申請の手続きをしてください。申請期限の過ぎたものは、減免が受けられませんので、ご注意ください。

申請書類

  • 身体障害者に係る軽自動車税減免申請書(税務会計課窓口にてお渡しします)
  • 軽自動車税納税通知書
  • 自動車検査証
  • 運転者の運転免許証
  • 身体障害者手帳
  • 個人番号カードまたは通知カードまたは個人番号記載の住民票の写し
  • 身元確認できるもの(運転免許証、パスポート、健康保険や介護保険の被保険者証、年金手帳等)
    ※ 運転免許証等、顔写真のあるものであれば、いずれか1点
    ※ 健康保険証等、顔写真のないものであれば、いずれか2点