ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルス感染症対策

記事ID:0004004 更新日:2020年3月17日更新

東秩父村での対応方針について

今後の感染拡大を防止するため、村が主催する行事等で村民が参加するものについて、次のいずれかの条件に該当する場合には、当面、原則中止または延期とします。
〇条件
(1)不特定多数の参加者が見込まれるもの
※不特定とは、参加に当たり事前申し込みを課さず、参加者が特定できない場合をいう。
(2)感染した場合に、重症化のリスクが高い高齢者や基礎疾患を有する者、または妊婦等の参加が多く見込まれるもの
(3)会場が屋内などであって、一定時間、参加者同士がお互いの距離を充分にとることができない状況となるもの

 ただし、上記のいずれにも該当しない場合、またはいずれかに該当する場合でも開催時期が限定されるなど、やむを得ない理由により開催する場合には、充分な感染防止対策を行うこととします。

〇感染防止対策の例
・発熱等の風邪症状がある方には、参加の自粛を要請する。
・会場入口等において、アルコールによる手指消毒を徹底する。
・咳エチケットを徹底する。
・会場のこまめな換気を実施する。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobeReaderが必要です。
AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)