ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 入札・契約 > 入札関連 > > 令和5年度・令和6年度入札参加資格審査申請について(期間延長)

本文

令和5年度・令和6年度入札参加資格審査申請について(期間延長)

記事ID:20240611 更新日:2024年6月11日更新

令和4年度・5年度入札参加資格の有効期間を延長します

東秩父村入札参加資格は有効期間を2年としており、令和5年度は令和6年度・7年度競争入札参加資格の定期申請の受付を予定しておりましたが、この度埼玉県電子入札システムを令和7年度から共同利用いたします。それに伴い、有効期限を埼玉県と同時期に合わせます。ただし、共同利用は『工事』のみであり、『物品』(村においては「その他」)は、これまで同様村で受付いたします。このため、定期申請の受付を令和6年度(令和7年1月頃告知予定)に延期し特例として令和4・5年度東秩父村入札参加資格の有効期限を令和7年3月31日まで延期することとしました。

このことに伴う特例措置等については、次のとおりです。

資格期間の有効期間について

令和4年度・5年度東秩父村入札参加資格期間は、令和7年3月31日までとします。(現在の有資格者については、申請手続きは不要とし、引き続き入札参加資格を認めます。新規に申請書類を提出する必要はありません。延長にあたり、手続等は必要ありません。)

有効期間が延長となるのは、「建設工事・設計/調査/測量・その他」について、すべての有効期間が延長されます。

新規・追加申請の受付について

入札参加資格の新規・追加申請を希望する業者については、随時申請期間を定めず受付を行います。郵送にてご提出ください。(封筒に「入札参加資格審査申請書在中」とお書きください)

新規・変更様式

建設工事申請様式 [Excelファイル/156KB]

設計・調査・測量申請様式 [Excelファイル/119KB]

その他申請様式 [Excelファイル/136KB]

入札参加資格者に変更があった場合は、下記の変更届を提出してください。

入札参加資格者変更届 [Excelファイル/56KB]

入札参加資格を承継したい場合は、以下の申請書を添付書類あわせて提出してください。

入札参加資格承継申請書様式 [Excelファイル/61KB]

 

 

経営事項審査について

現行名簿の延長期間内であっても、公共工事を発注者から直接請け負う場合には経営事項審査の受審結果が『期限切れでないこと』が必要です。更新した場合は、写しの提出が必要です。

法に基づく許可、資格の証明について

営業に関し法律上必要とされる登録に関する許可書・証明書等(建設業許可証明書、建設コンサルタント等の登録通知、屋外広告業登録通知など)については、『期限切れでないこと』が必要です。更新した場合は、写しの提出が必要です。