ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 新型コロナウイルス関連情報 > お知らせ > 緊急事態宣言の解除を受けての村長メッセージ

本文

緊急事態宣言の解除を受けての村長メッセージ

記事ID:0004288 更新日:2020年5月28日更新

村民の皆さまへ

 5月25日、国は5月31日まで予定していた「緊急事態宣言」を予定より早く解除いたしました。この間、村民の皆様をはじめ、事業者の皆様が一丸となって新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただいたことに、心から感謝申し上げます。
 特に感染リスクの高い中、患者の皆様のためにご尽力いただきました医療従事者の皆様方に対しまして、心より敬意を表する次第でございます。
 
 緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルスの脅威がすべて無くなったわけではなく、感染の第2波、第3波が想定される中、しばらくはこのウイルスとの共存を余儀なくされることと思います。

 皆様におかれましては、引き続き感染防止のため、「マスクの着用」、「密集・密接・密閉回避」、「換気」、「手洗い」などはもちろんのこと、「新たな生活様式」の実行をお願い申し上げます。

 緊急事態宣言が解除されたからといって、一度に全てを元通りにしますと再び感染拡大が生じる恐れがございます。引き続き、県域を超える不要不急の移動や観光は自粛する必要があります。

 このような中で、県外より東秩父村を訪れたいと考えていただいている皆様におかれましても、もうしばらくご辛抱いただければ幸いでございます。

 感染拡大には一定の目途が立ちましたが、改めて気を引き締め、段階を踏みながら、今まで経験したことのない事態を乗り越えていく必要があります。

 皆様の引き続きのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。 

                                     令和2年5月27日
                                     東秩父村長 足立理助