ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 交通系ICカード利用額の助成について

本文

交通系ICカード利用額の助成について

記事ID:0004175 更新日:2020年9月1日更新

新型コロナウイルス感染症の影響で、日々の生活に支障をきたしている若者世代の方々に支援を行います。キャッシュレス決済の使用で接触機会の減少を進めるため、交通系ICカードのチャージ金額を助成します。

また、交通系ICカードの定期券を購入する際の支払いも助成対象となります。

対象者及び申請者

・補助金の対象となる者は、令和2年8月1日現在、本村の住民基本台帳に記載があり、
 平成8年4月1日から平成17年4月1日生まれである者
(対象者には、地域応援商品券と一緒に申請書が郵送されます。)

・申請者は、対象者または保護者

補助金額

・対象者1人につき15,000円まで
領収書の金額が15,000円に満たない場合は、領収書の金額が助成額となります。
領収書は複数枚添付することが可能です。

申請方法

・感染拡大防止の観点から、「郵送申請方式」を原則とします。

・対象者の方には地域応援商品券と一緒に、申請書を各世帯へ郵送します。

・申請書に必要事項を記入し、領収書(原本)を添付のうえ、同封しました返信用封筒で返送してください。

定期券を購入する場合は、領収書及び交通系ICカードのコピーを添付してください。

※申請は1度限りです。追加の申請はできませんので、ご注意ください。

受付及び給付開始日

・申請書受付期間 令和2年9月1日(火曜日)~令和3年2月28日(日曜日)※郵送必着

・給付開始日(指定口座振込日)  
 申請書の受理日から3週間程度
 ※申請書類等の審査が済み次第、給付いたします。

給付方法

・申請者本人、または保護者名義の銀行口座へ振り込みます。

ICカード入金方法

領収書の発行方法

・駅券売機で入金する際は、領収書発行ボタンを押して発行してください。

・モバイルSuica、モバイルPASMOに入金した際は、会員サイトメニューから「ご利用明細書(領収書)」を印刷してください。

・モバイルSuica、モバイルPASMOに現金で入金した際は、会員サイトから印刷できません。入金した券売機・店舗で発行してください。

・イーグルバス車内での入金は、領収書が発行されません。券売機・店舗で入金してください。

マイナポイントの付与

 マイナンバーカードを取得して、マイナポイントの登録を記名式のPASMO(パスモ)やSuica(スイカ)で行うと、15,000円のチャージで3,750円分のポイントが付与されます。
 ぜひこの機会にマイナンバーカードの取得をお願いします。
※マイナポイントについては、ポイント利用制限は決済サービスによる違いがあります。

マイナポイント申請方法