ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療・健康 > 健康相談 > 在宅医療・介護連携推進講演会を開催します

在宅医療・介護連携推進講演会を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月12日更新

いつまでも住み慣れた地域で暮らしていくために ~暮らしとつながる医療と介護~

 比企地区9市町村(東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、東秩父村)では、在宅医療・介護連携の推進事業を共同で取り組んでいます。
 医療と介護が必要な状態になっても、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるよう「地域包括ケアシステム」の構築が求められています。
 比企地区では、在宅医療と介護の連携がより円滑に行われるための様々な取組の一環として、地域の皆さんが安心して暮らしていけるよう「いざとなったら・・・どうすべきか」など、具体的な事例を交えた講演会を下記の通り開催しますので、ご家族、ご友人お誘いあわせのうえご来場ください。

                       記

  1. 日 時  平成29年12月16日(土曜日) 13時開場 13時30分開演
  2. 会 場  国立女性教育会館(ヌエック) 研修棟1F 講堂
          埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
  3. 講 師  宮崎 香理医師(認知症サポート医)
          介護老人保健施設みどうの杜 常勤医師
  4. お問い合わせ 東松山市総合福祉エリア(事業推進課) 電話0493-21-5556
    比企地区在宅医療・介護連携推進講演会リーフレット [PDFファイル/1.22MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)