ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 総務課 > 計画的組織機構再編について

計画的組織機構再編について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月18日更新
 役場組織の一部を下記表のとおり、2年間で再編いたします。
平成30年度平成31年度平成32年度

4月 「企画財政課」を創設

5月 「住民福祉課」と「保健衛生課」の再編検討

     出先機関を含めた再編を検討

     「住民福祉課」

       ・城山保育園

       ・子育て支援センター

    「保健衛生課」

       ・保健センター

       ・地域包括支援センター

4月 下記のように再編

     「住民生活課(仮称)」

     「健康福祉課(仮称)」

       ・総合福祉センター(仮称)

       ・城山保育園

再編後の評価

   アンケート調査等を実施

平成30年4月1日より

 総務課を『総務課』と『企画財政課』に分割します。

 現在の総務課には、「総務部門」と「企画部門」があります。その「企画部門」を『企画財政課』とし、村の将来について政策立案の専門担当を置きます。

平成31年4月1日より

 「住民福祉課」と「保健衛生課」を再編し、『住民生活課(仮称)』と『健康福祉課(仮称)』とする予定です。

 また、「子育て支援センター」並びに「保健センター」と「地域包括支援センター」を統合し、『健康福祉課(仮称)』の出先機関として、『総合福祉センター』に再編する予定です。